きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

皆はONKYOのGRANBEATというスマホをご存知だろうか。(音楽機能編)

 また、1か月くらい空くかと思ったか?

 残念だったな!!

 即日だよ!!

 

 あ、はい。

 ふざけ過ぎました。私です(後悔はしていない)

 

 という訳で前回に引き続き、GRANBEATについてです。

keypad.hatenablog.com

 

 まぁ、ベースとなったDAP「DP-X1A」とほぼ同様のDACとアンプを積んでおりますので、音質についてはお墨付き、というべきでしょうか。

 しかし、それを言ってしまうとレビューでもなんでもないので、簡単に触れておきます。

 あ、因みに本機の他にハイレゾ対応で、音に拘りを見せているスマホは多数ありますが、根本の思想が大きく異なりますので、音質を他者のスマホと比較するのはナンセンスですぜ!!

 他社はスマホとして、如何に高音質を目指すか、ですが、本機はハイグレードDAPに如何にスマホ機能を持たせるか、でしたからw

 音質その物は、音の配置、バランス、音の透明度、どれをとっても文句なく、といったところです。

 正直、このクラスになると、イヤホンの質がある程度のものであれば、例え5,000円ほどのものであっても、かなりのレベルで音を聴かせてくれます。

 さらに言うと、マゾンプライムミュージックを本機で流しても結構な高音質な感じで流れてきます。

 

 という事はです、ストリーミング配信アプリで流しても、ある程度満足できる音が聴けるという事です。

 なので、ストリーミング配信、ハイレゾ、通常音源全て聴く、もしくは使いたいという方に最もお勧めできるDAPスマホ?なのではないでしょうか。

 

 まぁ、現段階で特筆すべきところはこんなものですね。

 音源に関してはほぼ全てに対応しています。

 詳しくは本家ONKYOのHP参照でw

 

www.jp.onkyo.com

 

 という訳で、以上!!

             ~第2部完~