きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

NuForce HEM1が恐ろしく良いのだが...これがフルレンジBA1の力だというのか!!!

 はい、私です!

 という訳で早速。

 

f:id:keypad:20170527090347j:plain

f:id:keypad:20170527091235j:plain

 実は、2017年5月1日にNuForce HEM1が届いて早1か月近く。ほぼ毎日使っておりました。

 で、これがかなり良いのです。

 もう一度言います。

 かなり良いのです!!!!!!

 

 音の輪郭がかなり明瞭。低域から高域まで過不足なく、音が出ています。強いて言うならば中域にフォーカスが当てられていて、男性女性共に声の質感はとても高いですね。

 楽器に関してもピアノはさることながらギターやベースも美しく鳴らしてくれます。バスドラに関してですが、こちらも不足という訳ではなく、更に言うと最低限度という訳でもなくその楽曲にある必要量をしっかり鳴らしてくれます。

 

 今まで、se215spe-A、ue900s、ATH-CKS1100、茶楽音人と使ってきましたが、それと比較してもかなり良い音です。

 無論、音の鮮明さや迫力であるならばue900s、ATH-CKS1100の2機種には遠く及ばないのです。しかし、このHEM1の良いところは明瞭で味付けさっぱり、BAでありながら広い音の空間、それでいてずっと聴いていられる、と言うところにつきます。

 

 最近流行の多BAドライバがラーメンでいう博多豚骨もしくは家系ラーメンであるならば、このNuForce HEM1は

 野菜をふんだんにぶち込んだ激うま塩ラーメンですね!!

 あ、因みに暫く、なぜBA型にもかかわらずこんなに音が広いのかと思ったら、なんとBA型イヤホンでありながら空気穴?ぽいものが見受けられました!

f:id:keypad:20170527091548j:plain

 

 さて、基本的には本機種は音源が悪くない限りはどんな楽曲でも満足のいく音を鳴らしてくれます。まぁ、それ故若干スマホでの使用は…w

 しかし、全体的に通しても1万2-4千円の間でこの音は十分素晴らしいです。

 

 フィット感や遮音性もshureシリーズとそこまで大きく変わりません。

 他は強いて言うなら、本機種は独自2ピンケーブルなのでリケーブルには余り向きませんね。まぁ、このスペック、価格帯、付属ケーブルの質を考えるとあまりリケーブルする意味もありませんが…w

 

 兎にも角にも

全体を通して非常に満足のいくイヤホンでした!!

 

 

Nuforce HEM1 [ブルー]

Nuforce HEM1 [ブルー]