きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

お酒とは知識である!

 はい、私です!

 突然ですが、美味しいお酒に出会うためには実は莫大な知識を要します。そして、常日頃様々なお酒を飲み続ける必要があります。

 勿論、専門の人がいるお店に行けば、わざわざ自分のように身を切る必要は在りませんが、目新しいく美味しいお酒に出会うためには矢張り知識とテイスティングが必要なのです。

 

 という訳で、今回はお酒に関する本の紹介をしようと思ったのですが、実はまだ読んでいる途中なので、読み終わり次第紹介させていただきますw

 因みに、最早有名になりすぎて、結構な方が知ってるかもしれませんが、

「ワインは楽しい!」

という本です。

 

ワインは楽しい!

ワインは楽しい!

  • 作者: オフェリー・ネマン,ヤニス・ヴァルツィコス,河清美
  • 出版社/メーカー: パイインターナショナル
  • 発売日: 2015/12/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログ (3件) を見る
 

 

 因みに、自分は既にワインに関する本は数冊持っているのですが、今回の本は、本場フランスの方でソムリエの教本として利用されているらしいので、購入しましたw

 実は買うとき「The WINE ワインを愛する人のスタンダード&テイスティングガイド」とどちらを買うか悩んだんですよw

 

The WINE ワインを愛する人のスタンダード&テイスティングガイド

The WINE ワインを愛する人のスタンダード&テイスティングガイド

 

 

 ただ、ある程度テイスティングの知識等は持ち合わせていたので、今回はソムリエの教本としても用いられている「ワインは楽しい!」を優先して買いましたw

 ただ、結構気にはなっているのでなんかの機会に買うかもしれませんw

 

 因みに、パラパラっと見た感じ、ワインに関する知識が基本なのですが、ワインの味や種類だけではなく、どこの地方ではどれだけのワインが生産されているとか、生産工程等に関しても細かく記載されています。また、イラストで説明されているので、活字が苦手な人にもお勧めできるかと思います!

 

 ではでは、また読み終えたら紹介しますねw