読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

今日は格好いいクラシックのお話

音楽

 はい、私です!

 今回はクラシックについての話です!

 

 実はクラシックも聴くんですよ。

 聴くんですよ!!!

 大事なことだから2度言いました

 

 んで、今回は誰の何を紹介するのかと言うとAyasaさんのアルバム、「CHRONICLE I」です。

 Ayasaさんはヴァイオリン奏者でいらっしゃいます。そして、そのヴァイオリンを用いて繊細且つ秀麗、そして、壮大且つドラマティックな曲を奏でてくれます。

 メロディを聴いているとまるで物語を見ているかのような錯覚に陥ります。1曲1曲に明確なテーマのようなモノが感じ取れ、そして1度聴くと耳から離れない。切ないドラマのようなものから、海外の民話のような雰囲気のモノまで様々です。

 

 さて、今回紹介するアルバムCHRONICLE I」はというと、ドラマティックな局が多いです。そして、ゲームをする人なら思うであろう、これ何のゲームのBGM?

 そのくらいストーリー性を感じ、更に格好いい!それも全曲!!!!!

 

 さて、Ayasaさん御本人がどうやらオタらしいのである意味納得な出来では有りますが、個人的に今まで一番聴いてみたいと思っていたヴァイオリン楽曲だったので感動なことこの上ないわけなのです!と言うわけで個人的に強く推していますw

 

 今回は紹介したアルバムを中心に載せていますが、他の曲も素晴らしいのでぜひとも聴いてもらいたいです!

 因みに最近知りましたが、AyasaさんはXperia X のCM曲も担当しているようですw

 

 

Re:Birth

Re:Birth

代わり映えのしない日々

代わり映えのしない日々

chronicle

chronicle

Rosenkreutz

Rosenkreutz

千年ワルツ

千年ワルツ

 

mora.jp

 

CHRONICLE I

CHRONICLE I