読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

コーヒーはやはりドリップ式に限る!

はい、私です!お久しぶりですw

今日はスマホから書き込んでいます。

けど、スマホって結構文字うつの面倒なんですよねw

太字斜体には出来るけど、文字とか色つけれないしw何気に一マス空けとかも大変だしw

と、雑談はこのくらいで、私は暫く、コーヒーをプレス式で飲んでいました。

 そう!こんな感じの!

 

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

【正規品】 BODUM ボダム KENYA フレンチプレスコーヒーメーカー 0.5L 10683-01J

 

  まぁ、プレス式も美味しいんですけど、ぶっちゃけ味が濃すぎて自分は飽きてきてしまいましたw

 あと、プレスする所が網状になっていて、そこにコーヒー粉が詰まって何気に洗うのが大変でした。

 まぁ、プレス式は匂いより味がかなり濃く出るので、カフェオレ系統のものには向いてるかと思います。

 

 しかし、自分はコーヒーはストレート派!

 という訳で、結局、ドリップ式に戻ってきましたw

 

 

HARIO (ハリオ) V60 ドリップイン 700ml VDI-02B

HARIO (ハリオ) V60 ドリップイン 700ml VDI-02B

 
HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 1200ml VKB-120HSV

HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 1200ml VKB-120HSV

 

 

 まぁ、淹れるのは少し手間ですが、こちらの方が香りがよく、後片付けが楽でしたので…w

 

 という訳で、カフェオレメインな人はプレス式、香りと後片付けを考える人にはドリップ式を個人的にはおすすめしますw

コームのお話

 はい、私です!

 ポマード、バリカンと続いて今回はコーム(櫛)のお話です。

 まぁ、ポマードは何度もセットが可能なので、コームがあると何かと便利なのですよ!

 そこで今回、折り畳み式コームを購入しました!何か折り畳み式ってポマードに続き昭和ポイ香りですねw

 取り合えず、ドーンw

 

f:id:keypad:20170308063918j:plain

 因みに、このKENTというブランドのコームは英国王室ご用達なのだとかw

 で、使い心地なのですが、確かに英国王室ご用達になるだけあります!自分のような硬い髪質も十分綺麗に解いてくれます。寝癖とかも、比較的これでまとまります。

 そして、折り畳みにしてはかなり強度がありました。

 櫛にしては少々割高な感じはありますが、それだけの価値がありました。

 ポマードを使用している方は勿論、使用していない方にも是非ともお勧めしたい1品です!

 

KENT ケント 携帯用 コーム R18T 英国製 英国王室御用達

KENT ケント 携帯用 コーム R18T 英国製 英国王室御用達

 
KENT ケント 携帯用 コーム 9T 英国製 英国王室御用達

KENT ケント 携帯用 コーム 9T 英国製 英国王室御用達

 

 

バリカンを買ったよ! 

 わ!た!し!death!!

 はい、という訳でバリカンも買ってしまいましたw

 いやぁ、自分髪の毛伸びるの早くて月1で髪の毛を切っていたんですが、正直月1でカットってバカにならないんですよね~

 という訳で、今回AVANTEKの電動バリカンを購入しました。

f:id:keypad:20170306221004j:plain

 こうやって見ると結構シックでレトロな雰囲気もあり格好いいですよねwそして結構重量感があります。

 このバリカン本体は0.8㎜~2.0㎜、そしてアタッチメントで3.0㎜~9.0㎜があります。結構色々な髪型?に対応できます。

 因みに刃先が割と狭まって?いて、耳回りもカットがし易いです。

 これが、今回本機種を購入した最大の理由です。折角バリカンで刈っても、あとで耳回りだけ、ハサミで…なんて面倒なのでw

 水洗いは不可で、ブラシで刃の手入れをします。

 まぁ、細かい仕様はHPやアマゾンの説明書きを見ていただければw

 個人的には、値段の割にアタッチメント豊富でデザインも切れ味も良く、かなりお勧めのバリカンです。

 

 

 

 

七力の無濾過生原酒春しぼり

 はい、私です!!

 今回は七力の無濾過生原酒春しぼりを購入しました。

 七力は青森の地酒で、青森の米のみを使用して作られています。

f:id:keypad:20170306070250j:plain

 なんでも今年の出来は素晴らしいのだとかで、ホイホイ釣られてしまったのですよ。

 で、味ですが、東北地方では割と珍しい、キリッとした辛口にスッキリとした果実香で飲みやすく、魚に合うお酒でした。

 味そのものにも癖は少なく、魚のみだけではなく、その他様々な和食に合うのではないかと思います。

 しかし、無濾過生原酒の割に実にスッキリしていました。

 万人にお勧め出来る1品だと思います。

 

 

 

追記

 あ、因みにどうやらこの商品…オンラインでは中々売っていないようですね…w

最近Byrdのポマードを買いましたw

 はい、私です!!

 最近初めてポマードと言うものを使いました!

 それが、タイトルにあるようにこちら、Byrdのポマード!!

 

f:id:keypad:20170305224309j:plain

 BYRDはアメリカのブランドのポマードです。創立者はサーファーで海でも崩れにくく、臭いもきつ過ぎないものが欲しかったとか。そこで、自分のブランドを立ち上げたらしいですね。

 BYRDにはクラシック、マット、ライトの3種類あるのですが、今回は最もオーソドックスと言われる、クラシックを購入しました。

 因みに、サーファーらしく、各種ビーチをイメージした香りがあるのだとか。クラシックはライム・ローズマリー・マリンのブレンドをブレンドした香りで、ニューポートのエコービーチをイメージしたらしいですw

 まぁ、匂いは海外製品らしい香りです。かなり好みが分かれますね。自分は可も無く不可もなく、でしょうか。たまにオシャンティーな石鹸屋とか行くとあったりする香りでした。

 

 ポマードというと肝心のセット力ですが…

 エクセレントdeath!!!

 これはやばいです!!

 かなりキまります!!!

 自分のような毛量が多く、剛毛でもバッチリオールバックや七三分け、リーゼント、モヒカン、一通り出来てしまいますw

 それでいて、スプレーも使わず1日持ち、そして髪型を何度でも直すことが出来ます。

 正直、匂いの面さえ許容できるのであれば、最も使えます。

 

 さて、唯一の欠点と言うべきか、まぁホールド力の強い整髪料はほぼ共通の悩みですが、お湯だけでは簡単に落ちないという事ですね。

 まぁ、本ポマードは油性であり、海でも崩れにくい性質という訳で、当然と言えば当然なのですが。

 それでも、お湯→シャンプー→シャンプーでほぼ落ちます。

 因みに、毛量が多くてもティースプーン1杯で十分ホールドされます。付ける際には、髪の毛全体に馴染むようにして伸ばしてつけると良いそうです。

 

 という訳で、今回はここらへんで。

 (*'ω'*)ノシ

 

BYRD クラシックポマード 70g

BYRD クラシックポマード 70g

 
BYRD マットポマード 28g

BYRD マットポマード 28g

 
BYRD ライトポマード 28g

BYRD ライトポマード 28g

 

 

ゴディバのリキュールを飲んだので

 はい、私です!

 1週間ほどしか空いていないのに非常に久しぶりな気がしますねw

 という訳で、今回はこちら!

f:id:keypad:20170303220009j:plain

 いただいた、ゴディバのリキュールを飲んでみましたw

 

 さて、感想です。

 一見カルーアミルクぽく見えますが、味はやはりチョコレートですねw

 それも、ややビターなタイプのw

 そして、滅茶苦茶味が濃いです!

 だがそれがいい…w

 ゴディバぽいチョコ味なのかと言われると悩むところですが、結構おいしいタイプのチョコ味です。

 ただ、そのままだとやはり濃いのでカルーアミルク同様牛乳で割ることをお勧めします。

 割ってもかなりチョコの味がしましたがw

 そこは流石ゴディバと言ったところでしょうか。

 ただ、やはり少々割高らしいですね。それでも甘いものやチョコレートが好きな方にはお勧めできる1品かと。

 

 

 

 

 

 

今回はAOKI SADAHARUのチョコレートのお話

 私です!

 毎年、この時期になると様々なところから新作チョコレートが発売されますね。

 そして、私のような一見、そういうイベント毎と無関係と思われる私でも、チョコレートが大好きなのでこの時期は浮足立ちますw

 

 で、今回はいただきものの1つAOKIのチョコレートを紹介しようと思います。

f:id:keypad:20170221224707j:plain

f:id:keypad:20170221224719j:plain

 これは、ミニタブレット ゼンという商品です。今年のは和をモチーフとした日本茶シリーズらしいです。

 味は、左から抹茶、ほうじ茶、玄米茶となっております。そして、1つの種類につき3枚入っています。価格は確か2000円超えてた気がします。箱のサイズも小さいので非常に高級品ですw

 味についてです。

 抹茶:適度なお茶の渋みと抹茶の香りが口の中に広がります。

 ほうじ茶:芳醇なほうじ茶の独特の香ばしさが鼻から抜けます。

 玄米茶:これもかなり香ばしいです。ほうじ茶と異なり、玄米の香ばしい香りがします。

 そして、共通していることはどれもシルキーでクリーミーな甘さを持っています。

 

 価格はかなり張りますが、見合った美味しさでした。