きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

意外とスマホポーチが便利!!

 という訳で、私です!

 今回はサラッとしたレビューをば!!

 タイトルにもありました通り、スマホポーチを最近愛用しています!

 そう、こんな感じの!!

f:id:keypad:20170706230013j:plain

 

 これは、iPhone7Plusまで入るタイプのスマホポーチです!

 意外と、夏になるとポッケにスマホが入らなかったり(特にGranbeatはデカイ)するため、非常に重宝しております。

 また、イヤホンを付けた際にも干渉しなくて実にイイです!

 因みに、自分のは材質が帆布となっていて、非常に頑丈で気に入っていますw

 自分が購入したのは、美月幸房さんの所のです。

 

 まぁ、何がいいたいかというと、

    この時期、スマホポーチいいよ!!

 

 

 

 

 

Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2Sを買いました。

 はい、私です!

 ええ、買ってしまいました。

 ポータブル系?マウスとしては最高峰のLogicool ANYWHERE 2Sを!!

 いやぁ…まさかマウスに1万円近くもかけることになろうとはw

f:id:keypad:20170702203622j:plain

f:id:keypad:20170702203638j:plain

 

 スペックは相も変わらずHP参照でお願いしますw

 

www.logicool.co.jp

 という訳で、使用感ですw

 兎にも角にも、ポインタ?(矢印)の精度が異様に高いですw細かい部分でもカーソルを合わせる事が出来ます。

 流石、ガラス面でも反応する最高峰のマウスなだけありますw

 わずかな動きで広範囲にポインタが動かせるのは非常にいいです。

 持ち運びが無いor少ない環境であればMX Master 2Sの方がいいですが、いかんせんサイズが大きめなので自分はこちらをチョイスしました。

 FLOW機能は機能するものとしないものがあるようなので要注意です。

 その他の機能としては通常のマウスとはそこまで違わないです。

 ただ、ひたすらどこまでも精度及び反応速度が高いマウスだと思ってくれればいいです。 

 持ち心地は人それぞれですが、自分はかなり気に入っています。丁度親指が側面にフィットして心地いいですw

 

 一応、有線接続でも使用可能ですが、bluetoothレシーバー付属、急速充電対応可能で、3分ほどで1日使いまわせるだけの充電ができるらしいので殆ど使う機会はないでしょうw

 

 

Dignisというブランドのスマホカバーを買いましたw

 はい、私です!

 と言う訳で、前回、Granbeatを購入したわけですが、今回派それにつけるケースを買いました!

 はいこちら!
f:id:keypad:20170620195232j:image 

 今回は、珍しくカバーにもお金をかけました(ぁ

 革です!牛革です!!

 めっちゃ革の匂いします!!

 取り敢えず簡単にレビューをw

 

 まず、前提条件としてGranbeat専用のカバーというのはそれほど選択肢があるわけではございませんw 

 

 そんな中、Dignisのカバーは本革の質感に加えて、まんべんなく全体をカバーしてくれます。ぴったりフィットする上に、革の厚みがそれなりに有るので多少落としても安心です。

 自分は赤を選びましたが、色の選択肢は他にも4種類ほどありますw

 唯一の欠点といえば革ということもあり価格が約1万ほどすることですw

 しかし、それだけの価値はあります。

 Granbeatのカバーを迷ってる方は是非とも一度見てみてください!

 

 では、今回はこのへんでw

 

 

 

 

皆はONKYOのGRANBEATというスマホをご存知だろうか。(音楽機能編)

 また、1か月くらい空くかと思ったか?

 残念だったな!!

 即日だよ!!

 

 あ、はい。

 ふざけ過ぎました。私です(後悔はしていない)

 

 という訳で前回に引き続き、GRANBEATについてです。

keypad.hatenablog.com

 

 まぁ、ベースとなったDAP「DP-X1A」とほぼ同様のDACとアンプを積んでおりますので、音質についてはお墨付き、というべきでしょうか。

 しかし、それを言ってしまうとレビューでもなんでもないので、簡単に触れておきます。

 あ、因みに本機の他にハイレゾ対応で、音に拘りを見せているスマホは多数ありますが、根本の思想が大きく異なりますので、音質を他者のスマホと比較するのはナンセンスですぜ!!

 他社はスマホとして、如何に高音質を目指すか、ですが、本機はハイグレードDAPに如何にスマホ機能を持たせるか、でしたからw

 音質その物は、音の配置、バランス、音の透明度、どれをとっても文句なく、といったところです。

 正直、このクラスになると、イヤホンの質がある程度のものであれば、例え5,000円ほどのものであっても、かなりのレベルで音を聴かせてくれます。

 さらに言うと、マゾンプライムミュージックを本機で流しても結構な高音質な感じで流れてきます。

 

 という事はです、ストリーミング配信アプリで流しても、ある程度満足できる音が聴けるという事です。

 なので、ストリーミング配信、ハイレゾ、通常音源全て聴く、もしくは使いたいという方に最もお勧めできるDAPスマホ?なのではないでしょうか。

 

 まぁ、現段階で特筆すべきところはこんなものですね。

 音源に関してはほぼ全てに対応しています。

 詳しくは本家ONKYOのHP参照でw

 

www.jp.onkyo.com

 

 という訳で、以上!!

             ~第2部完~

 

 

 

 

皆はONKYOのGRANBEATというスマホをご存知だろうか。(スマホ機能編)

 音楽機能編はこちらから

keypad.hatenablog.com

 

 

 いや、厳密にいえば通話ができるDAP(デジタル・オーディオ・プレイヤー)というのが正解だろうか。

 

 という訳で、私です!!

 

 はい、皆さまご無沙汰しておりました。

 ここ最近も相変わらず、忙しく動き回っております(早くニートになりたい)

 

 ここ最近では珍しく比較的高級なオーディオ機器?を購入したので記載していきますよっ、とw

 

 あ、そうそう、取り合えず実物はこちら!!

f:id:keypad:20170618123743j:plain

f:id:keypad:20170618123759j:plain

f:id:keypad:20170618123810j:plain

f:id:keypad:20170618123834j:plain

  ん?背景が汚いって??

            f:id:keypad:20161219195529p:plain

 

まぁ、取り合えず、レビューを

あ、詳しい仕様は例の如くHPをご参照ください(ぁ

www.jp.onkyo.com

 

 何はともあれ取り合えず、質感です。

 アルミ削り出しのすさまじい高級感。カラーリングもマットブラックに統一されていて実に美しい。

 そして…

                重い!!

 え、ナニコレ?めっちゃ重いやん!!(いや知ってたんだけどさw)

 しかし、実際持ってみると234gはかなりの重さですw

 iPhone7よりも100gも重いのですよw

 

 さて、使用した感じだと、基本のメール見る、Youtubeを視る、メモを取るなどのでは特に不具合もなく比較的サクサク動きます。

 スペックそのものは2017年上半期のミドルハイクラスと同レベルらしいので、日常的な使用には不安は残らないでしょう。

 強いて言うなら、アプリの互換性が比較的はっきりしているので、そこは注意です。

 フォルダ管理アプリでも極端に読み込みが遅くなるものもあります。

 

 因みに自分が良く使うアプリは、グーグルアプリほぼ一式、アマゾンアプリほぼ一式、音泉ラジオアプリ、FGOとなっています。

 グーグルアプリはドキュメントが初期認識完了までは重かったですが、一度しっかり認識すると問題なく動いてくれました。

 アマゾンアプリはKindleとプライムビデオ&ミュージックはかなりヌルヌル動いてくれます。逆に若干もたついたのは、本家のショッピングの方のアプリでした。

 

 FGO音泉アプリも問題なくヌルヌル動きますw

 

 色んなレビューにもあるように、重いゲームやアプリには余り向かないようですね。

 まぁ、スマホスペックそのものは売りではなく、あくまで「おまけ」なんですけどねw

 それでも、ある程度高機能であったのは嬉しい限りです。

 因みにカメラも1600万画素&F値2.0なので比較的高機能です。

  という訳で、音楽機能が良くても、普段使いが悪ければ…と思っていたそこの貴方!!

 

 其処ら辺は心配ございませんw

 以上!!

            ~第1部完~

 

 あ、そういえば一つ忘れていました。

 恐らくこのスマホならではの裏機能。

 Youtubeは基本特定のアプリを導入しない限りバックグラウンド再生が出来ません。しかし、本機、一度再生ストップをかけて、ホーム画面に戻った後、右側にある再生ボタンを押すと、なんとバックグラウンド再生を始めますw

 

 

 

皆は岡崎体育というミュージシャンをご存知だろうか…

 あれは、今年の5月17日のことだった。

 私はいつものようにYoutubeでミュージックビデオを見ていると、面白い名前の人のPVが目に留まった。

 それがこちらである。

 


岡崎体育 『感情のピクセル』Music Video

 

 そして、何とはなしに見て、そして聴いてみたのだ。

 今流行りの糞カッコイイ、スピーディなロック調のメロディ。

 そして、格好いい歌詞…歌詞!?

 そう、1度でも聞いたことがある方ならわかるだろう。

 歌詞が非常にぎゃg…いえ、ユーモアセンスにあふれているのである。

 そして、格好いいと見せかけての笑いをぶっこんでくるこのPV。

 俺は思った…

 コレハヤバイ(語彙力無い)

 

 そんな岡崎体育のニューアルバムが来月発売らしい。

 僕はすぐさまポチりました。

 勿論PV付きの初回限定生産盤でね!!!

 

 

 あ、因みに過去のPVも面白いですwww

 特にFRIENDS(ケモフレではない)が良い意味でひどいw

 


岡崎体育 『MUSIC VIDEO』Music Video


岡崎体育「FRIENDS」Music Video

 

 

BASIN TECHNO(初回生産限定盤)(DVD付)

BASIN TECHNO(初回生産限定盤)(DVD付)

 
BASIN TECHNO

BASIN TECHNO

 

 

NuForce HEM1が恐ろしく良いのだが...これがフルレンジBA1の力だというのか!!!

 はい、私です!

 という訳で早速。

 

f:id:keypad:20170527090347j:plain

f:id:keypad:20170527091235j:plain

 実は、2017年5月1日にNuForce HEM1が届いて早1か月近く。ほぼ毎日使っておりました。

 で、これがかなり良いのです。

 もう一度言います。

 かなり良いのです!!!!!!

 

 音の輪郭がかなり明瞭。低域から高域まで過不足なく、音が出ています。強いて言うならば中域にフォーカスが当てられていて、男性女性共に声の質感はとても高いですね。

 楽器に関してもピアノはさることながらギターやベースも美しく鳴らしてくれます。バスドラに関してですが、こちらも不足という訳ではなく、更に言うと最低限度という訳でもなくその楽曲にある必要量をしっかり鳴らしてくれます。

 

 今まで、se215spe-A、ue900s、ATH-CKS1100、茶楽音人と使ってきましたが、それと比較してもかなり良い音です。

 無論、音の鮮明さや迫力であるならばue900s、ATH-CKS1100の2機種には遠く及ばないのです。しかし、このHEM1の良いところは明瞭で味付けさっぱり、BAでありながら広い音の空間、それでいてずっと聴いていられる、と言うところにつきます。

 

 最近流行の多BAドライバがラーメンでいう博多豚骨もしくは家系ラーメンであるならば、このNuForce HEM1は

 野菜をふんだんにぶち込んだ激うま塩ラーメンですね!!

 あ、因みに暫く、なぜBA型にもかかわらずこんなに音が広いのかと思ったら、なんとBA型イヤホンでありながら空気穴?ぽいものが見受けられました!

f:id:keypad:20170527091548j:plain

 

 さて、基本的には本機種は音源が悪くない限りはどんな楽曲でも満足のいく音を鳴らしてくれます。まぁ、それ故若干スマホでの使用は…w

 しかし、全体的に通しても1万2-4千円の間でこの音は十分素晴らしいです。

 

 フィット感や遮音性もshureシリーズとそこまで大きく変わりません。

 他は強いて言うなら、本機種は独自2ピンケーブルなのでリケーブルには余り向きませんね。まぁ、このスペック、価格帯、付属ケーブルの質を考えるとあまりリケーブルする意味もありませんが…w

 

 兎にも角にも

全体を通して非常に満足のいくイヤホンでした!!

 

 

Nuforce HEM1 [ブルー]

Nuforce HEM1 [ブルー]