きいろぐ

音楽、お酒、ガジェット、漫画、アニメ…etcについてつらつらと語っていきます。

ベアードビールについて

 はい、私です!!

 という訳で久しぶりにお酒のお話です。

 

 今回はベアードビールについて少しお話をしようかと思います。

 静岡県沼津市を拠点とするベアードブルーイングカンパニー

Baird Beer

 少し前にBBQで友人がベアードビールを数本持ってきました。

 その中で自分が飲んだのは確か、「黒船ポーター」、「沼津ラガー」、「アングリーボーイ ブラウンエール」、「ウィートキング ウィット」だったかな(うろ覚え

 

 

黒船ポーター

f:id:keypad:20170823072815j:plain

 

 

沼津ラガー

f:id:keypad:20170823072822j:plain

 

アングリーボーイ ブラウンエール

f:id:keypad:20170823072921j:plain

 

ウィートキング ウィット

f:id:keypad:20170823072928j:plain

 

 皆が飲んでいる傍で撮ったので手ぶれは勘弁してくだせぇw

 それと、結構時間が経ってしまっているので、詳細は基本的な味わいとしてリンク参照でお願いします(ぁ

 流石に1か月半以上時間が空いてしまったのでorz

 ただ、ビールそのものは美味しいとお勧めできる逸品でしたw

 では今回はこの辺でw

goodbeer.jp

 

 

ベアードビール ビアタンブラー 250ml クラフトビアグラス SAHM社製

ベアードビール ビアタンブラー 250ml クラフトビアグラス SAHM社製

 

 

突如壊れるコインケース!

 はい、私です!!

 という訳で久々のレビューです!

 

 で、今回のレビューはこちら!!

 

f:id:keypad:20170920204110j:plain

 浅草にある犬印鞄製作所で作成されたコインケースです。

 以前はペローニのコインケースを使っていたのですが、6年目にしてついに一部破れがorz

 恐らく、使い方が丁寧な人は更に持つものなのだと思うのですが、私の場合、ちょいちょい思った以上に小銭が出てしまって、その度になんとかかんとかあの小さなコインケースにいれていたので負荷がかかりすぎて破けてしまいました…w(ゴメンヨペローニ

 

 そんな事もありまして、今回は容量大きめのコインケースで帆布製のモノを選択しましたw

 デザインは好みが分かれそうなところですが、昭和28年より続いているお店で、品物も職人によるお手製。裁縫も非常に丁寧でファスナーの箇所もちょっとやそっとでは壊れなさそうな作りをしています。f:id:keypad:20170920205810j:plain

 また、この帆布、防水処理を施されているらしく、長く使えるように工夫がなされています。

 色は現段階ではかなり鮮やかな赤ですが、今までの経験で赤色製品の多くは色落ちし始めると渋く格好よくなるのでこのチョイスにしましたw

 勿論、色は赤以外にもカーキ、ベージュ、黒があります。

 

 あ、因みにお値段も3,564円(税込み)と比較的手が出やすいお値段ですw

 コインケースに興味がある方は是非候補の1つにいれてみては?w

 

 ではでは、今回はここらへんでw

 

www.inujirushikaban.jp

バイク列伝旅日記~第1部~

 はい、私です!

 また、ずいぶん間が空いてしまいましたが、ついにバイク免許習得しました!!

 まぁ、8月20日には採っていたのですが、忙しさでずいぶん報告が遅れてしまいましたorz

 何はともあれ習得です!!

 という訳で、当然ながら赤髭男爵の店舗に置いておいてもらいました、スカイウェイブ250 TypeSも回収してきました!!

 

 

f:id:keypad:20170920202401j:plain

 

 因みに、型式はH19年型です。中古車で走行距離は1万キロいっておりますが、コンディションはかなり良好でしたw

 

 車格は250㏄でありながら、大型車よりもさらに大きい感じでした(笑)

 そんなんなので取り回しは最悪です(ぁ

 

 ですが、その車格もあってか長距離での安定性は抜群でしたwなので週末ライダーの私にとってはベストな選択肢だったのではないかと思います。

 あと、足つきは悪いと言われていたのですが、私は身長180㎝ちょいあるので余りそういった感じもありませんでした。

 座席は非常にゆったりしており、シートの腰のホールド感もばっちりで最高でした!!

 

 車格が大きく車体も重いので、決して加速が楽しめるタイプのバイクではないですが、のんびりと景色を見ながら走るのにはベストだと思います。

 また、シートボックス?が50Lもあるので、旅にはばっちりです!

 因みに50Lというとフルフェイス2つ入れて更に余裕があるほどの容量ですw

 因みに私のは初期装備?でリアボックスがあるので更に物がつめるという、完全に長距離仕様となっていますw

 

 燃費に関しては街中だと大体リッター27-28㎞、バイパスや高速道路だとリッター29-32km解いた感じでした。

 まだ500㎞ほどしか走行していないので、厳密ではないですが(ぁ

 

 という訳で、最早シーズン終了まで2か月もないですが、出かけた場所を上げていく事になると思います!!

 

あ、あと最後に。

 バイク最高!!!

 やはり、身に直接受ける風というのはイイものですw

 

バイク列伝旅日記〜まだまだ旅は始まらない〜

 はい、私です!

 さて、本来であれば昨日2017年8月20日にはバイクに乗っている予定でした…でした…w

 

 予定でした…と言う事は、まさにそういう事です。

 乗っていないのです!!!

 

 ええ、昨日、免許センターへ行ったところ、

 免許の追加は平日限定ですよ?(火サスのBGMを流しながら)

 

 衝撃が走りましたw

 

 

 そんなわけで、8月30日へ続く!!

 

バイク列伝旅日記~序章~

 はい、私です!!

 という訳で突如始まりました。

 バイク列伝旅日記!!(もう殆ど思いつき)

 

 私は、青森という雪国に居ながら、車を買わず、バイクの免許を取り、あまつさえ、バイクの免許を取るよりも早く、バイクを購入いたしました!!!(ぇ

 

 皆は思ったに違いない!!

 こいつはアホなのか?…と

 

 ええ、お察しの通りアホです!!!(ォィ

 

 戯言はこのぐらいで、正直車を買わなかったのは消去法ですw

 

 その最たる理由としては

 いや、冬場別に車のらねーし

 という事です。

 

 さて、皆思うでしょう。

 荷物とか運ぶの不便じゃね?とか、どこにも遊びに行けねーじゃん、とかまぁ色々と。

 

 確かに一昔前ならそうだったでしょう。

 しかし、今や大インターネット時代!!!

 

 別にその限りではないのだよ…!(キリッ

 欲しいもの必要なものはすべてワンクリック詐欺!!(違

 それに、外には自転車と電車とバスで大体イケる!!

 

 しかし、たまには遠出して旅したいやん??

 そんなわけで、比較的維持費が安く燃費もソコソコな感じのバイクにたどり着いたわけです!!(その他、多分に趣味が入っている)

 

 実際、250㏄の維持費は軽自動車の半額以下(軽は年間40万程かかる)で非常に経済的!!というあたりと、あと風を感じたいといところに目を付けて決定しましたw

 

 そんなわけで、これからレビューに加えて旅日記も付け加わりますw

 

 序章第二弾に続く(あれ?序章じゃない??)

 

 

意外とスマホポーチが便利!!

 という訳で、私です!

 今回はサラッとしたレビューをば!!

 タイトルにもありました通り、スマホポーチを最近愛用しています!

 そう、こんな感じの!!

f:id:keypad:20170706230013j:plain

 

 これは、iPhone7Plusまで入るタイプのスマホポーチです!

 意外と、夏になるとポッケにスマホが入らなかったり(特にGranbeatはデカイ)するため、非常に重宝しております。

 また、イヤホンを付けた際にも干渉しなくて実にイイです!

 因みに、自分のは材質が帆布となっていて、非常に頑丈で気に入っていますw

 自分が購入したのは、美月幸房さんの所のです。

 

 まぁ、何がいいたいかというと、

    この時期、スマホポーチいいよ!!

 

 

 

 

 

Logicool ロジクール MX1600sMT ANYWHERE 2Sを買いました。

 はい、私です!

 ええ、買ってしまいました。

 ポータブル系?マウスとしては最高峰のLogicool ANYWHERE 2Sを!!

 いやぁ…まさかマウスに1万円近くもかけることになろうとはw

f:id:keypad:20170702203622j:plain

f:id:keypad:20170702203638j:plain

 

 スペックは相も変わらずHP参照でお願いしますw

 

www.logicool.co.jp

 という訳で、使用感ですw

 兎にも角にも、ポインタ?(矢印)の精度が異様に高いですw細かい部分でもカーソルを合わせる事が出来ます。

 流石、ガラス面でも反応する最高峰のマウスなだけありますw

 わずかな動きで広範囲にポインタが動かせるのは非常にいいです。

 持ち運びが無いor少ない環境であればMX Master 2Sの方がいいですが、いかんせんサイズが大きめなので自分はこちらをチョイスしました。

 FLOW機能は機能するものとしないものがあるようなので要注意です。

 その他の機能としては通常のマウスとはそこまで違わないです。

 ただ、ひたすらどこまでも精度及び反応速度が高いマウスだと思ってくれればいいです。 

 持ち心地は人それぞれですが、自分はかなり気に入っています。丁度親指が側面にフィットして心地いいですw

 

 一応、有線接続でも使用可能ですが、bluetoothレシーバー付属、急速充電対応可能で、3分ほどで1日使いまわせるだけの充電ができるらしいので殆ど使う機会はないでしょうw